フラワーエッセンス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フラワーエッセンスをセッション後の優しく穏やかな日常サポートとして扱っています  

使用しているのは38種類のバッチフラワーレメディです。
フラワーエッセンスは花のエネルギーパターンを転写した液体です。
38種類のバッチフラワーレメディの指標にある「ネガディブな状態」の中から、今の自分の心や感情の状態に当てはまる物を1~7種類まで選び、必要量を飲むことで内面に調和がもたらされることが期待できます。ミックスボトルは毎日約一か月かけて飲んで頂きます。感情に優しく働きかけ薬のような副作用がないため安心です。
・フラワーエッセンスは1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって開発された、心や感情のバランスを取り戻すための自然療法です。心や感情のバランスを保つことが、身体の健康へも繋がると考えたバッチ博士が発見したこのシステムは、70年以上もの間、世界中で活用されています。
・赤ちゃんからお年寄りまで安心して使用することができ、動物や植物にも利用できるレメディは、長年の実績で裏付けられた優れた癒しのシステムとして、現在では60ヶ国以上の国々で使用されています。

例)
ウォルナット:変化に適応しにくい人や環境や他者の影響に敏感に反応する人たちのためのレメディです。妊娠、離婚、更年期、転職、引っ越しなどの人生の変化、新しい環境に適応したい時などにおススメです。
38種類のレメディについて(バッチホリスティック研究会)

サービスと料金

✉ご予約・お問い合わせ